コロナウイルスでNBAもシーズン中断へ

 日本時間の3月12日にソルトレークシティーを本拠地とするユタ・ジャズのルディ・ゴベア選手が新型コロナウイルスの陽性と診断されたことでNBAがシーズン中断となっています。日本時間13日、ジャズはウイルス検査で2人目(ドノバン・ミッチェル選手)の陽性反応が出たことを発表しました。NBAは歴史上、ロックアウトによりシーズンが短縮されたことが2回ほどありましたが、シーズンが中断するのは前代未聞です。

 コロナウイルスの脅威はいつまで続くのでしょうか。コロナウイルスの影響で東京オリンピックが今後どうなるのか心配です。

 感染予防をしっかりと行い、ウイルスに対抗しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA