スポーツクライミング③

スポーツクライミングの3種目の中の「ボルダリング」について説明いたします。

ルールは制限時間内に高さ4メートルの壁に設定されたコースをいくつ登れるかを競います。

制限時間は4分となります。

壁に設定されたコースにあるトップのホールドを両手で保持することで、コースクリアとなります。

コースは難しく設定されているため、選手は頭脳と手足を上手く使い、登らなければなりません。

壁を登っている途中で壁から落ちても、制限時間内であれば、もう一度登ることが出来ます。

そのため、選手が壁を登っている途中で壁から落ちても、応援するのをやめないでください。

きっと、あなたの応援が選手の活力になることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA