NBA開幕

日本時間の10月24日、NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)の2019-20年シーズンが開幕しました。八村塁選手はドラフト1位でワシントン・ウィザーズから指名を受け、開幕戦からスターティングメンバーで活躍しています。日本人選手がNBAで開幕スターティングメンバーに選ばれたのは初めてです。NBA伝説の選手、マイケル・ジョーダンはシカゴ・ブルズのイメージが強いですが、ワシントン・ウィザーズでもプレイをしていました。

現在、八村選手の他にも、メンフィス・グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡邊雄太選手、ダラス・マーベリックスとエキシビット10契約を結んだ馬場雄大選手の日本人選手がNBAの舞台で活躍、挑戦しています。NBAで日本人選手が活躍するのを観ると興奮しますね。ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)、NBAで活躍する選手達を応援し、バスケットボールを盛り上げましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA